沖縄の仕事で多い業種一覧!仕事事情を全国と比較!一番多いのは?

たーかー

はいさ~い!

沖縄って、どんな仕事が多いの?

たーかー

沖縄の仕事事情を、全国と比較しながら紹介するね。

沖縄で働くなら、どんな業種が多いのか気になりますよね?

そこで、沖縄の仕事情報についてまとめました!

この記事で分かる事
  • 業種割合
  • 平均年収
  • 失業率

上記の内容について、全国と比較しながら書きました。

この記事を読むことで、沖縄で働く時の参考になります。

目次

沖縄の業種一覧

沖縄の業種割合を全国と比較しながら紹介していきます。

令和4年4月の沖縄の就業者数:75万7千人

沖縄の業種別、就業人数とその割合

業種就業人数割合
医療,福祉13.3万人19%
卸売,小売業9.3万人13.3%
建設業8.0万人11.4%
宿泊業,飲食サービス6.4万人9.1%
教育,学習支援業4.8万人6.9%
公務4.3万人6.1%
運輸,郵便業3.3万人4.7%
製造業3.0万人4.3%
学業研究,専門
技術サービス
2.7万人3.9%
生活関連サービス業
娯楽業
2.6万人3.7%
農業2.6万人3.7%
情報通信業2.2万人3.1%
サービス業
(他に分類されないもの)
7.5万人10.7%
参照元:労働力調査

棒グラフや円グラフで見やすくしました。

【沖縄県の業種割合トップ3】

  1. 医療・福祉:19.0%
  2. 卸売り・小売業:13.3%
  3. 建設業:11.4%
1位:医療・福祉19%、2位:小売卸売業13.3%、3位建設業11.4%

全国の業種トップ3は以下の通りです。

【全国の業種割合トップ3】

  1. 卸売り・小売業:20.1%
  2. 宿泊・飲食業:11.5%
  3. 建設業:11.5%

参照元:経済産業省

沖縄は観光立県のため、宿泊業が多いイメージですが、全国と比べても少なくなっています。

沖縄は長寿の県だからでしょうか?

全国に比べて、医療・福祉が圧倒的に高くなっています。(全国平均:8.1%)

(人口10万人あたりの100歳以上の高齢者数)

沖縄:86.42人
全国:68.54人
参照元:沖縄県HP

医療・福祉で働きたい人にとっては、就職先に困らないですね。

\医療・福祉で働きたいなら下記をチェック/

沖縄県の職種別、平均年収

沖縄県の、職種別正社員の平均年収です。

沖縄県の平均年収:約351万円
全国の平均年収:約429万円
参照元:厚生労働省、令和3年賃金構造基本統計調査
※厚生労働省の賃金に、賞与2カ月分を足して算出しています。

業種平均年収
医療,福祉359万円
卸売,小売業340万円
建設業320万円
宿泊業,飲食サービス279万円
教育,学習支援業467万円
公務不明
運輸,郵便業330万円
製造業320万円
学業研究,専門
技術サービス
369万円
生活関連サービス業
娯楽業
294万円
農業不明
情報通信業353万円
サービス業
(他に分類されないもの)
292万円
参照元:沖縄県統計資料WEBサイト

【沖縄県の平均年収トップ3】

  1. 教育・学習支援業:467万円
  2. 学業研究、専門技術サービス:467万円
  3. 医療、福祉:359万円

沖縄の令和3年度の平均賃金は、全国で43位と下位になっています。

沖縄では医療・福祉は3位ですが、それでも全国の平均年収より低くなっています。

こんなに年収低いのはキツイな……

どうにかして、年収アップできないかな?

たーかー

それなら転職サイトを利用しよう!

あなたは、転職サイトを利用した事がありますか?

転職エージェント」がいる転職サイトでは、転職活動で企業への給料の交渉をエージェントが交渉してくれます。
交渉のプロのため、今より年収がアップする可能性が高まります。

転職サイトを使った事ないあなたのために、沖縄でおススメの転職サイトを紹介します。

職種別に紹介しているので、参考にしてください。

\沖縄でおススメの転職サイト/

沖縄県の失業率

沖縄県の失業率と、その理由です。

完全失業者:2.2万人
完全失業率=2.8%
(令和4年4月時点)

全国平均:2.5%

求職理由人数
定年、または雇用契約の満了3,000人
勤め先都合5,000人
自己都合7,000人
学卒未就業者1,000人
新たに収入が必要4,000人
その他3,000人
参照元:労働力調査

失業者のうち、新たに収入が必要な人は、4,000人です。

令和4年4月の有効求人数は、29,878人なので、仕事が全くないという事はないですね。
(参照元:沖縄労働局,労働市場の動き

まとめ:沖縄で一番多い業種は、医療・福祉!年収が低い対策法は転職サイトを利用しよう!

沖縄は、全国と比べて医療・福祉の業種が多いです。

医療・福祉で働きたい方には、就職先に困らないです。

年収に関しては、全国に比べてかなり下がってしまいます。

年収が下がって、今の生活レベルを落としたくないですよね。

それなら転職エージェントを活用しましょう!

転職エージェントを活用することで、交渉のプロが就職先に対して年収の交渉を行ってくれます。

自分で交渉するより、年収アップの可能性が高まります。

下記で、沖縄でおすすめの転職サイトを紹介しています。

\沖縄でおススメの転職サイト/

ぜひ参照してください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次